Topics

2018.11.14(水)
リーダーシップ開発プログラム “LDP研修×地域課題解決”     
   第2クール 第2回レポート(抜粋)

(トレーナー)

①株式会社えんのした/代表取締役 川路 隆志 ② 特定非営利活動法人岡山NPOセンター/代表理事 石原 達也

②NPO法人 岡山・ホームレス支援きずな/相談員 川元 みゆき

E_SDG goals_icons-individual-cmyk-01.jpg

<第2クールNPO法人について> 
【テーマ】「岡山の貧困の状況と、『自己責任』を問わない地域社会
      を作るには」
【支援団体】NPO法人 岡山・ホームレス支援きずな 川元トレーナー

NPO活動:

・ホームレス状態になるおそれのある人々、ホームレス状態に置かれた人々に対して、積極的な関わりを持ち、さまざまな社会資源を利用して衣食住の確保や就業の機会の確保など、社会的な自立に向けた事業を行っています。

・ホームレス状態にある人々へ応急援護、相談、自立のサポートおよび実情把握による支援事業

・ホームレス状態から自立した人々への地域定着のためのパーソナルサポート、アフターケア事業

・生活困窮者自立支援法に基づく一時生活支援事業(岡山市委託事業)、自立準備ホーム(岡山保護観察所委託事業)の運営 など

*きずなではホームレスは単に家がない人をさすのではなく、社会的にも孤立していることをさします。

------------------------------------------------------------------------
石原さんより

*桃太郎未来塾
*SDGs
日本では各地の地方創生、女性の活躍、イノベーションに活かして いけるのではないか 、と考えられている 。
*ソサエティ 5.0 各 ステージ の説明 
今までの仕事なくなると言われている。
AI、ロボットの話。 より倫理観大事になる。

*課題のおさらい

*ぺ―パータワー

これから共に課題を解決するチームで、チームワークの確認 。
机の上にある12枚の紙 だけを使って、 なるべく高く積み上げる 。
①作戦会議 3分間)
②積み上げる 3分間)
 

⇒FMイマニシ勝利 !

01.JPG

*宿題 の共有
「行政 」 「企業」「その他民間組織」 の 3つについておさらい。


各グループ内 で順番に共有 する 。

 

*「理想」や「課題」の関係について


「理想」に対して「現実」がたどり着かない時に、何か邪魔しているもの、それが「課題」。「課題」も「理想」もたくさんある。この後は、 みんなでどうしてその「理想」が実現しないか原因や背景を考える。

 

*「問題」「原因」「解決」「理想」をまとめていく。

15.JPG
DSC_0032.JPG

*話合い開始
A4用紙を使って「問題」「原因」「解決」「理想」について、それぞれまとめるよ う指示。

 

チーム:FMイマニシ


(理想)・地域の理解が得られていて、どこにでも建て ら れる

(問題)
・地域の理解を得られていない

・理解しているが 近所に建ててほしくない
・「ホームレス」という言葉のインパクト が強い
(原因)
・住民の知識不足
・行政の説明不足
・行政の対応不足

(解決)
・「ホームレス」という言葉の 廃止
・行政の対応力 UP

DSC_0034.JPG

チーム:Solution Works


(理想)
・日常的に地域住民と挨拶できる関係づくり
・「ホームレス」のことについてみんなに理解してもらう
・それ自体が大切な組織になる
・その施設 でお金を稼げるようになる。
(問題)
・イメージが悪い
(原因)
・見た目、清潔でない人を見かける
・関心がないので知ろうとしなかった
(解決)
・入浴施設や衣類の提供
・ホームレスについての説明

DSC_0039.JPG

チームメガネ


(理想)
・ホームレスがいない社会
(問題)
・ホームレス が 嫌われている
・障害者 を 受け入れる企業 が 少ない
(原因)
・イメージ が悪い

(解決)
・イメージアップ

--------------------------------------------------------------------------
川路先生より

*「テーマに関する事実の把握と分析①」
川路先生
「リーダーとしての 悩みがない人はいますか 」 と質問。

誰もいなかった 。

*本日の流れ
・ 目的の確認  悩みを解決するために力がいる。
今日は、その為に何が必要か皆さんに共有 する。
①リーダーに必要な力を知る
その後、ワークをしながら自身の弱い所 や 鍛えどころを見つける 。
②自分の鍛えどころを知る
⇒今日のメイン
【 後半のポイント 】
③日常に活かす
それをどうやって日常に活かしていくのか。

*リーダーに必要な力
リーダーに必要な力について、軽くディスカッション 。( 3分間)
川路先生
「ディスカッションを始めるときは「よろしくお願いします」と言って始めましょう!」
受講生の方 「よろしくお願いします!」 と声掛けをして、 ディスカッション が スタート 。
 

DSC_0042.JPG

*それぞれのグループの意見を発表

 

*次世代リーダーに必要な力
(鍛えどころ )
「心」「技」「体」が 我々リーダーにとても必要 。
「心 」: 覚悟や決意。 言われたからやるではな い。 脱受け身。
「技 」: ビジネス スキル 、人と組織 を活用 する ための 知識など PDCAまわすとか 。技術 。)
「体 」: コンピテンシー 。 「 コンピテンシー きいたことある 人 」⇒ い なかった 。
テキストの上に「能力」と記入して頂く。
コンピテンシーは日常で使う 「 能力 」という言葉とは 違うから、あえて横文字。
コンピテンシー高い人
自頭と い うか能力が高い人。


受講生へ「この機会にコンピテンシーを覚えてください。 」とお願い。

DSC_0053.JPG

*鍛えどころの優先順位
「心」⇒「体」⇒「技」の順。

確かな心が適切な思考、 行動を生み、確かな知識や技術を駆使できる。
川路先生「みなさんは 仕事で、座右の銘 のような、これは大事にしているというポイントはありますか? 」と受講生へ問いかけ。

今西さん
「 自分らしさを大切にしている 。自分だけでなく、外側にアンテナを張るのが自分らしさと上司に言われて 気がついた。 それを大切にしている 。」


川路先生「それを噛み砕くと、周りを見渡しなが ら行動ができるという「自分らしさ 」 という軸がある 。そのような軸 がないと頑張りきれないし、いくら 技を磨いても 活かしきれない。今日は「体」を中心に、自分たちのコンピテンシーが強いところ、弱いところを見ていきましょう。」

DSC_0058.JPG

*コンピテンシーアセスメント
①これから個人でワーク (15分程度)

★ 「 G 討議事例」 配布)

②グループ討議

ルール説明。

今日のポイント!今日の研修の勝負 所だ と思って 「これ以上出せない」
くらいコンピテンシー を発揮して25分過ごしてください !」

*グループ討議開始
 


*グループ討議終了

(プロセス管理力みるため(プロセス管理力みるため12分のみ実施)分のみ実施)
 

DSC_0056.JPG

*自己評価
評価しない項目の説明。
以下、今回は評価しにくい 。消しておきましょう。
・決断力
・指導育成力
・方向付ける力
・自律一貫性
・柔軟性
・ストレス耐性

各項目のコンピテンシー高い人、低い人の 例を聞きながら、○×△をつけていく。

項目によって分からないことは、横棒を引いておく。 △ とかにしなくていい。
自分がダメだったところを見て いくので、厳しめに確認 して 、「 自分の鍛えどころ 」 を見つけていく。

(例)『情報把握力 』コンピテンシーが 高い人は ・・・

・メンバーの情報把握 の状態 を把握しようとする。
「何を話すんでしたっけ?」とか 声掛けできる 。

・自分を清原和夫 の 立場 にして 議論でき ている 。他人ごとになっていたらダメ。清原はあなた。

・設問の切り口を押さえられている。
何も考えずに「 謝 ればいいんじゃないですか 。 」 と発言するのは 違う
・事例には「事実」と「推測」が混じっている が、 そのことに気が つく 。
・情報を探ろうとする。

社長の言っている事が本当かウソか 、 この会社の財務構造がどうなっているか等も 考える。

各コンピテンシーについて解説。 それを踏まえて○×△を記入して頂く。


*これから鍛えるべき所について内省する時間。 1分間)
最低1つ、これから鍛えるコンピテンシー を決定して頂く 。

DSC_0077.JPG

*相互フィードバックシート記入について
相手のコンピテンシーについて、良かったところ、改善できるところ、アドバイスなどを記入

後で相手に プレゼント する 。

*相互フィードバックシートに記入

リーダーはいい人が多いが、 「 優しくていい人 」 と言っても 、 的確に「俺にはこう見えるよ」と言える人が真の良いリーダー。

*フィードバックシートの贈呈

贈呈式の様に読み上げ、渡して頂く。
受け取った側は、フィードバックに対してコメント
を述べ、その後はみんなで拍手する。
この流れを、それぞれのグループで実施。

★「目標設定シート」配布
*目標設定シート書き方の説明
目標設定シートは宿題。
今日、 明日で書いてもらうよう指示 。 

DSC_0024.JPG

*まとめ


*感想共有
1人 15秒で感想 の共有。