Topics

山陽新聞朝刊 2019年10月29日版 地方経済面において、弊社の人材育成におけるサブスクリプション(定額制)サービスを掲載いただきました。

2019.10.29

メディア掲載

「サブスク拡大」岡山県内でも、衣料・車・人材育成に

2019年10月29日(火)版の山陽新聞朝刊 地方経済面でご紹介いただきました。

月単位などで定額料金を払えば、期間中は商品やサービスを自由に利用できる「サブスクリプション(定額制、サブスク)」が新たなビジネスモデルとして、浸透しているという記事で、弊社SWITCH WORKS の「人材育成における定額制サービス」をご紹介していただきました。これも日頃より多大なご支援をいただいておりますお客様のおかげと感謝しております。

「SWITCH WORKS人事倶楽部」では、新入社員から経営層までの計78講座を用意し、1社月額3万円(税別)で何人でも受講できるようにしております。2019年1月のサービス開始以降、30社を超える地域の人材育成を行いたい企業にご利用いただいており、受講満足度は98%を超えております。

ご紹介していっていただきました定額制サービス以外にも、組織・人材育成に関わる様々なサービスを提供しております。

「人がなかなか採用できない…」「人が定着しない…」「業績が向上していかない…」 それは、組織、人による原因であることが多くなっております。

ぜひ、1度 お気軽にお問い合わせください。

山陽新聞 記事.jpg