Topics

LDP研修 2期(2019年)事例のご紹介

2020.06.01

お知らせ

各クールにおけるNPOテーマについて

地域課題 は、SDGs(持続可能な世界実現のための 開発目標)で定める貧困、教育、健康福祉、 平和公正など17ジャンルに沿って選定。

3.すべての人に健康と福祉を.png

第1クール支援団体
認定特定非営利活動法人 ポケットサポート

活動内容:病気による困難を抱えた子どもたちへの支援を通して、彼らが将来への希望を持って生活できるような活動を目的としています。また、活動を通じて病気の子どもたちの環境への理解が進むことで、彼らが安心して過ごせる地域や社会を目指しています。

sdg_icon_13_ja_2.png

第2クール支援団体
NPO法人 岡山NPOセンター(まびシェア)

活動内容:支援に取り組む組織の活動に関する相談(支援先の調整)、運営に関する相談(寄付の募集)、定期的な情報共有会議の開催 等。

「まびシェア」は、平成30年度7月豪雨災害でも甚大な被害を受けた倉敷市真備地区を中心にNPOや企業、士業専門家組織などの各種支援団体の作業場及び合同オフィスとして、発災以降続けてきた「災害支援ネットワークおかやま(事務局:岡山NPOセンター)」による支援者の情報共有会議の開催や各種支援団体の事務作業や打ち合わせのスペース(シェアオフィス)として開設されました。

「仮設住宅で人間らしい暮らしをするには?」という課題に取り組みます。

3.すべての人に健康と福祉を.png

第3クール支援団体
久米南町

活動内容:久米南町は水稲栽培などの農業を基幹産業に、人口4769人(2020年2月29日時点)で、弓削高校が廃校になるなど高齢化が進んでいます。少子化対策や、誰もが活躍できる街作りなど多角的な視点から問題解決策を模索します。

岡山・備後経済リポート_記事