Topics

【今週の名言】困難や悲しみにぶつかったあなたへ贈る言葉

2021.12.27

「美しいバラはトゲの上に咲く。悲しみのあとには必ず喜びがある」
ウィリアム・スミス

 今回は、困難にぶつかっている方に知って欲しい名言です。

これは18~19世紀にかけて活躍し、イギリス本土の地質図を初めて作ったことで知られている地質学者ウィリアム・スミスの言葉です。

どんな深い悲しみや困難があろうとも、その先には喜びや希望があると勇気づけてくれる言葉です。

ウィリアムスミス.jpg

 このウィリアム・スミスが残した業績は偉大なことですが、その功績を認められたのは実は晩年になってからなのです。苦労を重ねても認められず、やっとのことで名誉を手にした彼の人生は、まさにトゲの上のバラの花のようです。そのような並々ならない想いを感じてきたであろう人物が残したということは、私たちにとって大きな希望とも感じられます。

 近年では「困難な状況にもかかわらず、しなやかに適応して生き延びる力」としてレジリエンス(心の回復力・しなやかさ)というものに注目が集まっています。これは鍛えることが可能であるといわれており、少し調べれば様々な方法が手に入ります。

イギリス.jpg

 ここで、短時間で効果の大きいオススメの方法を紹介いたします。

それは、似たような困難に直面し、それを乗り越えた人物のストーリーを知ることです。そんなことでと思うかもしれませんが、実際に実験などの研究でも効果が実証されています。

勉強熱心な人や読書家は、将来成功しやすいといわれていますし読書量と年収には一定の相関があるとの研究もありますが、もしかするとそれらの人は自然とこのようなストーリーに多く触れるからこそ、困難に打ち勝ち大きな物事を成し遂げてられているのかもしれませんね。

ぜひ困難にお悩みの方は参考にしてみてください。