リーダーシップ開発プログラム
“LDP研修 × 地域課題解決”
~強い次世代リーダーへの道~

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 2030年に向けて世界が合意した「持続可能な開発目標」です

主催/株式会社SWITCH WORKS ・株式会社えんのした ・NPO法人岡山NPOセンター

プログラム概要

本リーダーシップ研修では、弊社の強みである人材育成を最大限に生かし、SDGsの取組みにつながるNPO団体(岡山)が抱える地域課題を解決しながら、社会や組織で実践に活かせる内容を学ぶことで強い次世代リーダーを育成してまいります。

対象者イメージ:マネジメント候補者以上の方

学びとしての価値

ビジネスをリードする人材を育成するために求められることとは多様な人間関係の中で課題と向き合い、問題を分析し、解決策を探り、アウトプットへと導くこと。

リーダーシップ開発プログラム“LDP研修×地域課題解決”は、人に眠るリーダーシップの可能性を呼び起こし、社会・組織の課題を解決します。

リーダーシップ育成における
現状の課題

  • 誰もがリーダーになりたがらない時代、
    どのようにして未来のリーダーを育てるのか。
  • なぜ企業はリーダーを育てられないのか?
  • なぜ社員は、リーダーになりたがらないのか?

その問題を私たちが
解決します!!

この研修だからこそ
得られるスキル

企業側

  • 育成対象者に外部の刺激と訓練の場を与えられる。
  • 研修のマンネリ化を防ぐ。
  • 問題解決の例題が得られる。
  • 客観的に問題に取り組む状況を作れる。
  • 社会問題の解決へ協力するというCSRを満たせる。
  • SDGsの取組み支援による企業価値が向上する。
  • 次世代リーダーの育成ができる。

社員側

  • より本質の問題に気付ける。
  • 外部の力を通して、問題を解決できる。
  • 問題解決の方法論の習得、実践ができる。
  • リーダーシップ力、分析力が向上する。
  • モチベーション管理方法が習得できる。
  • 自社では得られない新たな人脈づくりができる。
  • 視座が広くなる。
図:地域課題解決

プログラムの4大ポイント

通常のリーダーシップ研修とは異なり、実践につながるリーダースキルを学び、組織の中で使える力を習得します。

01.ユニークなプログラム開発

SDGsの取組みにつながるNPOが抱える問題を研修をとおして解決していきながら、リーダーシップスキルをみがきます。

SDGs(持続可能な開発目標)とは
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 2030年に向けて世界が合意した「持続可能な開発目標」です

02.リアルな課題での研修内容

クールごとに取りくむNPOの課題は異なります。研修の最終日に、チーム毎に解決策のプレゼンテーションを実施し、NPOが取り入れる解決策を決定します。選ばれた解決策についてはSWITCH WORKSがNPOに活動費を出資しサポートします。

課題ジャンル:貧困/健康福祉/教育/経済成長と働きがい/不平等/まちとインフラ/平和公正。

03.CSRの実行(SDGs)

研修への参加が同時にCSR活動に結び付きます。

活動結果が地域の課題解決につながれば、SDGs(国連の持続可能な開発目標)の取り組みを支援することにもなります。

04.GOAL

地域問題を解決すると同時に、個人としてもリーダーシップスキルが上昇し、組織への貢献度が高まります。

研修の流れ

1回目:問題意識とテーマ設定

2回目:テーマに関する事実の把握と分析

3回目:テーマに関する事実の把握と分析

4回目:戦略および課題の設定

5回目:戦略および課題の設定

6回目:成果発表会

トレーナーのご紹介

竹本 幸史

(株)SWITCH WORKS 代表取締役
元(株)リクルートゼネラルマネジャー

米国CCE,Inc.認定 GCDF-Japan
認定 キャリアコンサルタント

川路 隆志

株式会社えんのした/代表取締役
一般社団法人軍師アカデミー/理事、株式会社後継者の学校/顧問
中小企業診断士、経営学修士(MBA)
軍師アカデミー認定コンサルタントS級
MBTI認定ユーザー、CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
PHP認定ビジネスコーチ、PHP認定チームコーチ

石原 達也

特定非営利活動法人岡山NPOセンター代表理事
SDGs市民社会ネットワーク理事
一般社団法人全国コミュニティ財団協会理事・事務局長
特定非営利活動法人みんなの集落研究所代表執行役
公益財団法人みんなでつくる財団おかやま理事

料金

<参加費>

各クール参加回数
(年間)
参加人数上限
(各クール)
料金
(年間)
*キャリア開発助成金
活用例
ゴールドパートナー 3回以上 2名まで ¥800,000
(1名様あたり ¥100,000)
¥468,800
(1名様あたり ¥58,600)
シルバーパートナー 2回 ¥520,000
(1名様あたり ¥130,000)
¥318,400
(1名様あたり ¥79,600)
ブロンズパートナー 1回 ¥300,000
(1名様あたり ¥150,000)
¥187,200
(1名様あたり ¥93,600)

*諸条件に当てはまれば助成金の活用が可能です。
詳細はお問い合わせください。

<協賛及びメリット>

協賛金 メリット(期間:1年間)
100,000円
  • 弊社WEBサイト内のプログラムコーナーにパートナー企業として御社社名又はロゴ掲載
  • 御社へのリンク
  • 後援先への社名掲載
  • 各クール最終プレゼンテーションでの審査
  • 各回オブザーバー参加
50,000円
  • 弊社WEBサイト内のプログラムコーナーにパートナー企業として御社社名又はロゴ掲載
  • 御社へのリンク
  • 後援先への社名掲載

ご協賛のパートナー企業様は、プログラム参加料金が10%オフとなります。

スケジュール

1クール 2018年9月20日
(木)
2018年10月25日
(木)
2018年11月22日
(木)
2018年12月21日
(金)
2019年1月22日
(火)
2019年2月25日
(月)
2クール 2018年10月12日
(金)
2018年11月14日
(水)
2018年12月5日
(水)
2019年1月16日
(水)
2019年2月13日
(水)
2019年3月13日
(水)
3クール 2019年1月29日
(火)
2019年2月21日
(木)
2019年3月26日
(火)
2019年4月24日
(水)
2019年5月22日
(水)
2019年6月26日
(水)
4クール 2019年4月17日
(水)
2019年5月15日
(水)
2019年6月18日
(火)
2019年7月18日
(木)
2019年8月21日
(水)
2019年9月19日
(木)